Author: waadmin

FXでは自分のトレードスタイル確立すべし

FXを始める前にぜひ決めてほしいことがあります。それは自分の取引スタイルを確立することです。この取引スタイルによって選択する業者も変わってきます。今では数多くの取引会社があります。その中から自分に合った取引会社を選択する事は難しいと思います。私はその取引会社を選択する基準として、自分の取引スタイルをぜひとも決めてほしいのです。


FXの取引スタイルとは

FXには基本的な取引スタイルが三つあります。スキャルピング、スイング、スワップの三つです。この中から一つ選択してください。
これからどの取引スタイルを選択するかは、取引に費やす時間、取引することが出来る時間帯、資本金の額によって決まります。
最初にどのスタイルで行くか決めても途中で変更してはいけないという事ではありません。取引をしていくうちに、自分にとって最適なスタイルが分かることもあります。


初心者にはスキャルピング

初心者にはスキャルピングという取引スタイルが良いと私は思います。それはスキャルピングが短期間で利益を上げることが出来るからです。一回の利益は確かに少ないですが、確実に利益を出していくことが出来ます。初めての方は、一度に大きな利益を出そうとするのではなく、着実と利益を積み上げていく。このやり方が良いのではないでしょうか。
またスキャルピングは一度に大きな損失を負ってしまう事もありません。
スキャルピングの取引スタイルに合った取引会社は、手数料が無料、スプレッド差が小さい、システムサーバーが安定している。
この三つを基準に取引会社を選択してください。

FXの勉強でまず覚えるべきは用語

FX初心者がまず始めに覚えるべきことは、専門用語です!
英語の勉強と同じで、単語がわからなければしっかりとした意味が理解できないままになってしまいます。
基礎をおろそかにしたままでは、応用することも出来ません。
初心者向けのサイトを見ながら、わからない単語があればその都度調べてみることをおすすめします。


専門用語を制するものはFXを制す

用語がわからないまま取引を始めたいというのは、言語道断です。
なぜなら、用語がわからないということは、初心者向けサイトですらすべてを理解することが出来ていないということだからです。
そのような状態で取引を始めれば、結果は目に見えています。
専門用語を覚えてもその後の勉強は必要で、FXは常に動いているコンテンツということを忘れてはいけません。


用語を学びながらデモトレード

文字だけを見てもよくわからないという方は、デモトレードを使いながら身体で覚えることをおすすめします。
用語集で検索すればたくさんのサイトは出てきますが、実際の図が載っているサイトはほとんどありません。
文字だけで理解ができなければ、デモトレードで仮のチャート(=株価などの増減を表す折れ線グラフ)を見て学んだほうが身につきやすいでしょう。

上がる下がるそれだけの予測でFX

上がれば下がる、下がれば上がるこの変化の繰返しで、これを如何に読むかで勝負が決まるのがFX取引です。秒単位のサイクルで見れば常に上下を繰り返し、長い目で見ればトレンドを形成し、相場が上向きの時は上下を繰返しながら徐々に値上がりして行く上昇トレンドを形成し、下向きの場合は下落トレンドとなります。短時間取引の場合は、個々の上下変化を主体に読み、タイミングを見て売買を行い、長いスパンでの取引の場合は、相場のトレンドを読んで売買タイミングを図ります。相場にトレンドが生まれると、次の変化が来るまではそのトレンドが続き、相場の転換点が近づけば逆のトレンドに変わる可能性が高くなります。この相場のトレンドは、長期、中期、短期のチャートを読むことで推定する事が可能になります。


<株式とFX相場の違い>

FX取引での相場トレンド考え方は株式相場と同じですが、異なるのは株式の場合は銘柄が非常に沢山存在し、どの銘柄を選ぶかが一つの関門であるのに対し、FXの場合は通貨ペアが決まれば一点集中でチャート分析が出来るので、重点分析が可能であることです。相場には、上昇トレンド、下降トレンド、持ち合い相場の3種類があり、チャート上で下降トレンドの場合は上値抵抗線を結ぶラインを引き、上昇トレンドの時は下値支持線を結ぶラインを引くことで読むことが出来ます。小さな変動幅で続く場合は持合い相場となります。いずれもトレンドラインを突き抜ければ、相場の転換が始まるサインと見る事が出来ます。

FXは口座の複数管理で利益率をアップ

FXを始めやすい理由に、専用口座の作りやすさという点があります。インターネットから申し込みを完了させるだけでいいこと、特殊な手続きなどが必要ないことから、入りやすいという点は、さまざまな投資がある中で利用者が増えている理由にあるそうです。


FX口座を選ぶなら、複数を管理

FX口座はレバレッジ規制後、レバレッジの数字ではなく、取引手数料などで比較、利用されることが多くなっているそうです。サポート体制に力を入れることで、少し料金は高くても安心して利用できる口座や、会員向けの無料セミナーを行うなど、口座ごとに持っている得意分野が全く違うということです。そのためFX利用者は、複数に口座名義を作って、一番いい情報などだけを利用することが多いそうです。


いいところだけ使う使い分けを

情報が早いところ、取引手数料が安いところなど、自分で利用しやすいものがあると判断した場合には、まずその口座で何を得たいのかをはっきりさせるといいそうです。情報だけを使う場合には、トレードは別に手数料のかからない口座を選ぶと、無駄のないトレードを行うことができます情報の速さと、それに対応できるトレードがFXでは利益にも大きく関係するそうですから、複数の口座から情報を確実に得るというのは非常に良いことなのだそうです。

FXのイメージについて

皆さんは、FXについてどんなイメージを持っていますか?
やっぱり多くの人達が難しいんじゃないかというイメージを持っているでしょうし、また男性の方が多いように思っている人もいるかと思います。
ですが、最近では女性も多くなってきていますし慣れてしまえば難しくなくなります。
慣れるまでは確かに大変だし難しいかもしれませんが、ちゃんと覚えることが出来ればそんなことはありません。


FXってどれくらい利益を出せるの?

FXで利益がどのくらい出せるのか、それはその本人によって変わってきます。
うまいやり方を見つけて取引をしていればその分利益が入ってきますし、取引のやり方が良くなければ損失を出してしまいます。
過去に、ある女性が8臆円稼いだというニュースがありましたが、積み重ねていくと利益を多く出すことが可能です。
ただ、FX初心者だと利益を出せるまでに時間がかかってしまうかもしれませんが、希望を捨てずに進めてみて下さい。


困った時には検索を

もし、自分のやり方ではどうにもできない時は、他人のやり方を調べてみて下さい。
他人のやり方を少し真似てみるのも勉強になりますし、自分の取引も少しずつ変わってきて利益が出せるかもしれません。
ダメなところは少しずつ改善をして、さらにいい方法を見つけるようにしてみてはどうでしょう?

悪徳業者とFX業者を見分けよう

FXを始める時には、証券会社で口座を作る必要がありますので、口座を作りましょう。
でも、その際に注意してもらいたいのは、悪徳業者に騙されてしまう事なのでしっかり確認をするようにしましょう。
名の知れている場所であればいいかもしれませんが、全く聞いた事の無い場所も中にはありますからね。
一番いいのは、自分が利用したいと思った先についてネット検索してみることなので調べてみて下さい。


FX業者の評判を調べてみて

FX業者についての評判や口コミについては、事前に少し調べておくのがいいと思いますよ。
もしかしたら、自分が思っていたことと違うことがあるかもしれませんし、実際に使っている人の声なので参考になります。
いいところも悪いところも、両方受け入れて理解することが大事だと思います。
困った時は、人気FX業者ランキングについて検索をしてチェックしてみることをオススメします。


悪徳業者に騙されてしまったら?

FX口座を作ろうかと思ったら悪徳業者だった・・・なんていう経験のある人はいませんか?
もし、騙されてしまった時は速やかに警察へ連絡を入れるようにしてもらえればと思います。
恥ずかしいと感じたりするでしょうけれど、黙って泣き寝入りするのは良くないですし悔しいですものね。
なので、早めに警察へ連絡をして被害に遭ってしまったことを伝えて。

FXは少額投資から始めてみよう

FXを始める時は、誰もが利益を出したいと考えてやる気になっていますよね。
でも、利益が欲しいからといって高額の投資を行うのは、絶対に避けた方がいいと思いますからそうして下さい。
出来るだけ、始めのうちは少額の投資をするようにしてもらった方がいいかもしれませんね。
その方が損失を出してしまった時にも少額で済みますから、あまり打撃にならずにすむと思うんですよ。


FXは慣れるまでが勝負?

FXは慣れるまでが大変ですから、それを乗り越えられる人しか始めることができません。
ルールが複雑で覚えられないとか、取引の流れが今一よく分からないとかといった理由で挫折してしまう人もいるでしょう。
でも、乗り越えた先には投資の世界が待っていますから、また違った印象を持つことになるでしょう。
確かに、何かを覚えることが苦手な人や金銭感覚の無い人にはあまり向いていないかもしれませんね。


自分のやり方と比較を

FXを始めたら、自分のやり方と他人のやり方を比較してみるのもいいでしょう。
自分はこうやっているけれど、周囲はどのような進め方をしているのか知っておくのも大切なことなのではないでしょうか?
他人のやり方を確認していいなと思ったら、自分のやり方に取り入れてみればいいですし失敗談は自分がそうなってしまわぬよう注意することが出来るので、すごく役に立ちますよ。

FXに出てくる用語は全て覚える必要がある?

FXには色々な用語が出てきますが、全て覚える必要はあるのでしょうか?
そんな事は無くて、最低限知っておいた方がいいものだけを覚えておけば大丈夫みたいですよ。
覚えておいた方がいいと言われているのは3つあって、それがスプレッド・レバレッジ・スワップらしいですよ。
この3つだけを覚えておくようにして、残りの用語については少しずつ覚えていけばいいのだそうです。


FXは基礎が肝心

FXはいきなり始めるのではなくて、最初に練習をした方がいいみたいなので練習をするようにしてみて下さい。
確かにいきなり始めてしまうと何か起きてしまった時、対応することが難しいですから知識をつけておきましょう。
練習を積み重ねていくことによって、少しずつFXに慣れてくるはずなので慣れてスムーズに出来るまでは続けるのが◎。
練習だから失敗しても安心ですし、失敗から学べることもあるので出来る時に失敗しておくのがいいでしょう。


初心者だから気を付けたいこと

FX初心者は、利益を出そうと躍起になったりしますが、それは良くないので絶対に避けるようにしましょう。
利益を出したいという気持ちは分かりますが、そのためだけにFXをするというのはなんだか違うような気がします。
投資をすることによって学べることが多くあるかと思いますし、仕組みを知ることが出来るので楽しいと思います。

FXって難しいですか?

FXについて難しいイメージを持っている人もいるでしょうが、確かに少々難しいかもしれません。
覚えなければいけないことが多いので、慣れるまでに時間がかかってしまう人も多いと思います。
用語もそうですがルールや投資の流れについても覚えなければいけないので、最初はやっぱり厳しいと感じるかもしれません。
でも、少しずつ慣れてきてしまえば難しいことも少なくなるから、スムーズに取引を行う事が出来るはずです。


FXの利益を旅行に使いたい

FXで得た利益を旅行に使ったり、欲しかったものを購入するとか好きなことに使うのがいいでしょう。
最初に旅行へ行く為に利益を出したいと決めておけば、投資する気持ちも変わってきますし達成感もあるのでいいと思います。
何も考えずに始めてしまうと、利益を出した時何に使っていいのか迷ってしまいますし、達成感もないと思うんです。
やっぱり、何か目的を決めておく方が効率もいいですし、何よりもまた頑張ろうという気持ちが出てきますよね。


自分でブログを作成してみよう

FXを始めたら、日記のようにブログを作成してみんなに見てもらうのはどうでしょうか?
これからFXを始めてみようかと考えている人の参考にもなりますし、自分で振り返ることも出来るからすごくいいと思いますよ。